【最新版】胸を大きくする方法まとめ!おすすめの食べ物やサプリ、筋トレ、ヨガなど

【徹底調査!】自力で胸を大きくする?自分で揉むバストアップは本当?

【徹底調査!】自力で胸を大きくする?自分で揉むバストアップは本当?

 

 

バストアップを考えている女性の間では有名な、胸を揉むと大きくなるという話がありますが、実際に大きくなるのでしょうか?

 

本当に胸を揉んで大きくなるなら、毎日行いたいところです。

 

今回は、胸を自分で揉むことがバストアップに繋がるのかを、お話ししていきたいと思います。

 

実は、胸を大きくしたいなら胸を自分で揉むというのは、バストアップに直接関係はありません。

 

胸は脂肪と乳腺からできています。

 

胸を自力で揉むことはマッサージと変わりません。

 

乳腺が刺激を受ければ胸は大きくなります。

 

【徹底調査!】自力で胸を大きくする?自分で揉むバストアップは本当?

 

しかし、自力のマッサージではそのような効果は簡単に出ません。

 

反って、マッサージを行うと脂肪は燃焼され、胸が小さくなっていきます。

 

しかし、これは胸を自分で揉む場合にのみ当てはまります。

 

性的な興奮を感じることができれば胸を大きくすることが可能です。

 

 

胸の中心には、バストアップに必要な乳腺がありますが、女性ホルモンが活性化されると乳腺は発達すると言われています。

 

そのため、胸を揉んだときに女性ホルモンの分泌をすることができれば胸は大きくなります。

 

つまり、胸を揉んで大きくしたいのであれば、恋人や旦那さん、パートナーなどに揉んでもらうことが良いでしょう。

 

好きな人に触れられることで性的興奮を感じることができ、体内に女性ホルモンが分泌され、胸を大きくすることに繋がります。

 

【徹底調査!】自力で胸を大きくする?自分で揉むバストアップは本当?

 

つまり、胸を揉むことでバストアップに繋がるわけではなく、女性ホルモンの分泌によって胸が大きくなっているというわけです。

 

そのため、胸を揉む行為でなく、セックスやキスなど、その他のスキンシップでも女性ホルモンは分泌されます。

 

好きな人との素敵なスキンシップを増やすことで女性ホルモンを増やし、女性らしい体をつくってはどうでしょうか?

 

心も体も満たされる生活にしませんか?

 

ただし、胸を揉む場合も強く揉んでは、痛みを感じ女性ホルモンの分泌の減少に繋がります。

 

また、魅力を感じない異性とのスキンシップは性的興奮を感じるどころか、ストレスになります。

 

【徹底調査!】自力で胸を大きくする?自分で揉むバストアップは本当?

 

バストアップを考えるのであれば、魅力的な異性との交流を通して、女性ホルモンを沢山分泌させましょう。

 

シングルの方やパートナーがいない方はまずは健康的な生活を心がけましょう。

 

女性ホルモンは、生活環境が悪いと体内で役割を果たしません。

 

相手がいないからと嘆く前に、食生活を見直し、運動を始めて胸を大きくする準備を始めましょう。

 

一人でもできることは沢山ありますので、ぜひご自身の今の環境に合わせたバストアップをしていきましょう。

 

下記に記事も参考までに。

 

胸を大きくするなら肩甲骨に注目しよう!