【最新版】胸を大きくする方法まとめ!おすすめの食べ物やサプリ、筋トレ、ヨガなど

ストレッチよりも効果アリ!胸を大きくするならヨガをやる理由はコレ!

ストレッチよりも効果アリ!胸を大きくするならヨガをやる理由はコレ!

 

 

胸を大きくするには、食生活の改善・規則正しい生活・適度な運動などバランスの良い生活を心がける必要があります。

 

みなさん様々なことに注意して生活改善をしていると思われます。

 

中でも、今女性の間で流行っているヨガは実はバストアップに効果が高いのを知っていますか?

 

ヨガは、現在都心部を中心にスタジオが多く、スポーツジムや公共施設などでもヨガ教室が開かれています。

 

ジャンルも様々あり、若いひとに人気のハードなものから、妊婦さんができるマタニティーヨガ、シニアでも出来るシニアヨガまで幅広い方たちに愛されています。

 

 

 

 

・そこで、今回はヨガとバストアップの関係をお話しします。

 

胸を大きくする運動は、年代を問わず必要になってきます。

 

筋肉は年々衰えていくため、いくら胸に良い栄養を与えようとしても姿勢が悪くなり身体を支えられなければ胸が小さく見えてしまいます。

 

また、大胸筋が落ちていくと胸が垂れてしまい、バストラインが崩れてしまいます。

 

それを改善するためにも運動は必要になりますが、それを一番負荷なくできるのがストレッチです。

 

胸を大きくするのであれば、大胸筋周りのストレッチや、背中や肩甲骨を意識したストレッチは大変効果があります。

 

しかし、ヨガはストレッチ以上に胸を大きくするのに良いと言われていますが、それはなぜでしょうか?

 

 

 

 

実は、体を引き締める場合はストレッチだけでも構いません。

 

しかし、バストアップは女性ホルモンと深い繋がりがあります。

 

ヨガは全身を使った運動のため、バランスよく筋肉を鍛えることが可能です。

 

全身の血行を良くし代謝をアップすることもできますし、女性に多い冷え性の改善にも効果があります。

 

体内の血行が良くなることで、全身の女性ホルモンの分泌が良くなりバストアップにも効果が出ます。

 

ヨガに必要なもの

 

ヨガマットまはたバスタオル・身体を締め付けない動きやすい恰好

 

ヨガはバスタオル一枚分の広さがあれば十分にできます。

 

マンションなどで近所迷惑が気になる方や狭い部屋でも可能です。

 

最近はDVDやテレビ番組などでも特集が行われています。

 

ポーズは多数あり、初心者向けの簡単なものからぜひ挑戦してみてはどうでしょうか?

 

 

 

 

簡単なヨガポーズ

 

「コブラのポーズ」・・・うつぶせに寝て、足を肩幅に開きます。

 

両手を胸の横に置き、呼吸をしながら上半身を起き上がらせます。

 

この時、背筋と首への意識をしてください。

 

このポーズは、腰痛や猫背の改善にも効果があります。

 

ストレッチよりも効果アリ!胸を大きくするならヨガをやる理由はコレ!

 

 

「後ろ合掌のポーズ」・・・あぐらで座ります。

 

後ろに手を回して指が上を向くように手を合わせますが、この時、できるだけ両肘を張るようにすると、大胸筋や胸の周りと背筋が鍛えられます。

 

そのまま5秒ほどキープをして、腕をもとに戻します。

 

肩甲骨へも刺激を受け、肩こり改善にも効果があります。

 

ストレッチよりも効果アリ!胸を大きくするならヨガをやる理由はコレ!

 

 

・まとめ

 

ヨガは、朝でも寝る前でも行える便利なエクササイズです。

 

ポーズも多数あり、目的や気分に合わせて選んで行ってみてはどうでしょうか?

 

ストレッチや筋肉トレーニングも出来、女性らしい身体を手に入れることが可能です。

 

ぜひ理想の胸を目指して生活に取り入れてみてください。

 

バストアップの参考に、こちらも見て下さいね。↓

 

気軽に胸を大きくする方法!マシュマロヴィーナスでバストアップを目指そう!