【最新版】胸を大きくする方法まとめ!おすすめの食べ物やサプリ、筋トレ、ヨガなど

【要注目!】胸を大きくするなら肩甲骨に注目しよう!

【要注目!】胸を大きくするなら肩甲骨に注目しよう!

 

 

胸の大きさに悩んでいる人は色々な方法でバストアップを行っています。

 

食生活や筋トレ、サプリメントなど。。。

 

しかし、自身の生活の落とし穴に気づいていなければ、本当の改善にはなりません。

 

実は、姿勢は胸を大きくみせるのにとても重要です。

 

現在は、仕事でパソコンを行ったり、運動不足な人が多いため首が前に出て猫背な姿勢の人がとても多いです。

 

そのため、実際の胸の大きさよりも小さく見えてしまっている方もいます。

 

【要注目!】胸を大きくするなら肩甲骨に注目しよう!

 

また、姿勢が悪いことで肩こりなどが起き、血行が悪くなり、結果的に女性ホルモンの分泌が悪くなっている方もいます。

 

もちろん猫背は、胸が垂れる原因にもなります。

 

では、どうやったら改善がされるでしょうか?

 

そのポイントは「肩甲骨」です。

 

 

 

 

・今回は、バストアップに重要な肩甲骨について説明します。

 

肩甲骨がゆがんでいるとどんなデメリットが起こるのでしょうか?

 

・胸が垂れてしまう

 

・代謝が悪くなる

 

・首・肩こりが起こる

 

・ホルモンバランスが崩れる

 

・冷え性が起こる

 

・血行が悪くなりリンパの流れが滞る

 

などですが、こう考えると肩甲骨のゆがみを直すことは胸を大きくすることだけでなく、健康的になるためにも重要だということがわかります。

 

・では、具体的に肩甲骨のゆがみを直す方法を紹介します。

 

肩甲骨は1日5分でも構わないので、ストレッチを行うだけでも大分効果のある部分です。

 

特に、肩こりや血行を良くすることで女性ホルモンの巡りがよくなります。

 

そのため、バストアップに必要なホルモンが働くようになります。

 

また、猫背が解消され胸が開くようになるため、胸が小さく見えることもなくなりますし、さらにはバストアップにも効果があります。

 

 

 

 

◇肩の上下運動

 

こちらは簡単なストレッチです。

 

腰に手を当てながら肩をゆっくり上下していくだけのストレッチです。

 

ゆっくり呼吸をしながら肩甲骨を意識するのがポイントです。

 

日1分からできますので、キッチンで料理をしているとき、会社でコピーをとってるときなどにできます。

 

◇背伸び

 

両手を組み、腕を天井に向かって伸ばしていきます。

 

座って行うこともできますが、立って全身を伸ばすとさらに効果が上がります。

 

休憩時間など手が空いたときにもできるためおすすめです。

 

◇ヨガ

 

ヨガをやっている方はヨガの前にストレッチも行うため肩甲骨のメンテナンスは十分にできているでしょう。

 

中でも「チャイルドポーズ」や「鷲のポーズ」はおすすめです。

 

チャイルドポーズは初心者でもでき、さらにリラックス効果があります。

 

鷲のポーズは肩甲骨をしっかり広げてくれるので、肩甲骨を鍛えたい方や肩こりを直したい方は必見です。

 

 

 

 

◇ラジオ体操

 

子供のころ夏休みに行ったラジオ体操を覚えている方もいるでしょう。

 

実は、ラジオ体操は全身をしっかり使うことのできる体操です。

 

さらに腕の上下運動や肩を回すポーズが多いため、肩甲骨のゆがみを解消してくれます。

 

1日1回、時間があるときにラジオ体操をするのも良いでしょう。

 

第一体操だけでも時間は5分程度で終わります。

 

忙しい毎日を送る方にも無理がありません。

 

ぜひ朝の目覚めの体操として、ラジオ体操をしてみるのはいかがでしょうか?

 

【要注目!】胸を大きくするなら肩甲骨に注目しよう!

 

肩甲骨は、胸を大きくするためには欠かせない縁の下の力持ち的存在です。

 

肩甲骨を鍛えるだけで、肩こりやダイエット効果にも繋がります。

 

ぜひ、毎日の生活の中にストレッチを取り入れて、ゆがんだ肩甲骨を直しませんか?

 

バストアップ効果のために、下記の記事も見て下さいね。

 

トレーニング嫌いも克服できる!胸を大きくする筋トレ!